なごみのセミリタイア日記

まったりセミリタイアしています。

お金を増やすしくみ

タイトルに惹かれて200円で買ったのだが、、、

 

内容も薄っぺらいし、当たり前の事が書いてあるだけ。

別に銀行員だけが知っているわけでもない。

 

著者は銀行員が有能だという事をさりげなく自慢しているが、

銀行員もバカが結構いる。

 

タイトル詐欺みたいな本だったな。

 

 

株についての情報を集める

来週1週間は株についての情報を集めてみようと思う。

前回はいきなりスマホ関係の株に投資して失敗したので、

今回は入念に準備してみる。

 

まずは、有名な

ウォール街のランダムウォーカー」

という本を中古で500円で買ってきた。

 

ネットでも情報をいろいろ集めている所だ。

 

自分の現状や、現在の資産状況も洗ってみる事にしよう。

 

株を始めようと思っても何から手をつけていいのか分からない人も多い

と思う。

 

特に株についてはネット上に情報が溢れかえっている。

 

自分はとりあえず株を買ってみる事からスタートしたのだが、

株を購入する一通りの流れを掴んだくらいしかメリットはなかった。

 

結局言えるのは人それぞれという事だろう。

日経新聞を読むのをやめてみて

リタイアしてから半年くらい日経新聞を読んでいた時期があった。

理由は株をするなら必須だろうという安易な考えからだ。

それに経済の事を知れるからという理由もあった。

 

読んで役に立ったかと言われれば、

はっきり言って微妙だ。

 

退屈な文章を読むのは苦痛だし、

何とかショックとか、政治がどうとか、日経平均がどうとか、

別に知らなくても実生活には困らない。

 

政治や経済に詳しいから株で儲かるわけでもない。

 

最終的に解約したのだが、

読まなくなったから何かが変わった訳でもない。

 

むしろ、新聞特有の退屈な文章から解放された気分になった。

金を払っている以上読まなきゃという意味不明のプレッシャーから解放された。

 

今、また株を始めようかと思っている所なのだが、

前に一度失敗している。

 

株って暇だと無駄に取引したくなる。

放っておけば一番いいのだが、

株価が気になって少し上がっただけで売ったりしていた。

 

たぶんまた同じような事になる気がする。

 

私には投資に対する明確な目標がないのだ。

 

老後の資金はすでに準備できているし、

何のために投資でお金を増やすのかが定まっていない。

 

この状態で暇だからまた株でも、と思っても火傷する事は目に見えている。

 

なぜ私が株にこだわっていたか自己分析してみると、

普段仕事をしていない後ろめたさから「仕事」もどきのような事

をしたいと思っていたからだと思う。

 

リタイアして時間ができると自分でもよく分からない事を

グルグルと考えてしまう。

 

 

 

 

 

クラウドソーシングに手を出す〜感想編〜

 少し前にクラウドソーシングなるものを試しにやってみた。

 

期間は2ヶ月。

やり始めた理由としては、

少しでも小遣いの足しになれば。

書く事は嫌いじゃない。

日中仕事した気分になりたい。

 

稼いだ金額 3000円

 

正直な感想はこんなのやってられるか。

という結論に達した。

 

こうしてまた1つセミリタイアしてから

やる事が1つ消えた。 

ゲーセンで麻雀にハマる

最近はもうほとんど勉強していない。

 

最初は気合いがはいっていものの、資格を取った所でどうなる事もできない

事が自分でも分かる。

その後のプランが描けないのだ。

教材にかけた費用が結構無駄だったな。

 

セミリタイアして3年も経つと、色々やり尽くした感は正直ある。

 

現在の収入源は、

賃貸経営、不動産管理、自販機による収入。

 

今後取り組もうとしている事は、小遣い稼ぎとしての

株投資と、クラウドソーシングだ。

 

株式投資は奥深いみたいだから、興味本意に近い。

 

今は朝、ジムに行った帰りにうどんを食べて(ダイエット中)

そのまま帰るのもアレだからゲーセンに行く事が日課になってきた。

 

そこで麻雀格闘倶楽部があるのだが、

200円で2時間近く遊べるからパチンコよりもコスパがいい。

 

雀荘にでも通おうかと思っていた所なのでちょうど良かった。

 

セミリタイアの現実とはこんなものだ。

自由に生きいるように見えてニートと大差はない。

 

一番のメリットは、嫌な奴と顔を合わせたり、会話したり、

機嫌を伺ったりする必要がない事だ。

 

昼から夕方にかけて暇を感じるが、

会社で拘束されるよりはずっといい。

 

ストレスもなく夜もぐっすり寝れるから、

健康的になる。

 

私は大学を卒業してから正社員の経験が一度も無いから

逆にこんな生活にあまり抵抗がないのだと思う。

 

普通に正社員をしていて、急に私みたいな生活になったら

きっと耐えられないと思う。

 

自分が究極のマイノリティだと理解する事が大事だ。

 

夜はもっぱらサッカー観戦

1年ほど前までは、夜遊びをしていたのだが、

もうあまり魅力を感じない。

 

女性と酒飲んで話すだけで、数万円かかるなんて

馬鹿らしくてやってられないと思うようになった。

 

今思えばもったいないお金の使い方だ。

 

現在の夜の過ごし方は、

20時からアメバサッカーチャンネルで始まる

海外サッカーを主に観ている。

 

無料で海外サッカーを観れる時代になった事は素晴らしいと思う。

ネイマール、メッシのプレーは芸術の域に達している。

 

リタイアしてからお金を使わずに楽しめる趣味の1つだ。

 

これに火がつき8月から開幕するリーガを観たくなってきたので

スポナビライブにも登録した。

 

夜に時間を持て余していた理由は、

民放のテレビがクソほどつまらないからというのが、

大きい。

 

しかし、このつまらなさのおかげでテレビから離れる事ができた。

 

本当は夜も勉強した方がいいのだが、

楽しみを削ってまで勉強しようとは思わない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強方法の模索

おそらく今年は力試しになるだろうが、

半年くらい勉強方法をいろいろ模索してきた。

 

最初はテキストを読んだり、講義を聞いたりして、

問題を解く。

 

次は、1問1答をやってみたりと色々試してみたが、

いまいちしっくり来ない。

 

解いた所で過去と同じ問題は出ないのだから、

あまり意味がないように感じてきた。

 

これでは受からないと思い一旦モチベが下がる。

 

そしていろいろ考えて再開した今は、

過去問の分析に重点を置いている。

 

論点は何か?問題の趣旨は?

どの条文のどの判例からどのように出題されているか?

 

時間がかかるが、この方法をしばらく続けてみようと思う。

 

結局どんな勉強法でも合格した勉強法が一番正しいのだろうと思う。