「不動産と株でセミリタイア生活」

地方で不動産賃貸で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

スポーツジムを1年半で退会した

どうもなごみです。

 

今日1年半通ったジムに退会届を出して、3月いっぱいで退会する事となった。

今までかかった費用は、7344円×16ヶ月で117504円。

 

体重の方は83キロから78キロで5キロ減。

 

退会の理由は月額費用だと、ジム行かなかった日に損した気分になりメンタル的によろしくない事。

 

高級なジムではなくて近くのジムで済ませられる事。

 

最近さぼりがちになって面倒になった事。

 

これで最近解約したのは日経新聞と今回のジム。

日経新聞の方は楽天証券に口座を開き代用する事ができたの不要だと思った。

 

日経新聞の方も月額費用がかかると、読まなかった日に損した気分になり、1日が憂鬱な気分になる。

 

読む事が義務的になってくる事。お金を払っている分縛られてしまう事だ。

 

これで月1万以上の費用の断捨離ができてスッキリした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣人トラブル 〜思わぬ形で終結へ〜

前回の雪による隣人トラブル

 

nagomi1983.hatenablog.com

 

 

nagomi1983.hatenablog.com

 

思わぬ形で決着がつく事になった。

 

相手方の着信拒否で連絡がとれなくなり終了した。

 

私としては裁判も覚悟していた。まぁ損害を証明できないのがオチだが。

 

なんとまぁあっけないものだ。

 

なので、今後は貸事務所を新しく立て直す案や雪の対策も考えていたが、全て没にしそのまま建物を放置する事にした。いちおう火災保険も入ることに決めた。

 

自分からけしかけておいて逃げるとはいい大人がする事とは思えない。

 

所詮底辺現場系おっさんなどそんなものだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣人トラブル 〜当事者間の話し合いに〜

どうもなごみです。

 

前回の隣人トラブル(室外機が壊れた)で、

 

「今回はまれにみる大雪のため賠償責任はない」

 

とのアドバイスを専門家から受けて、その旨を伝えた結果、

 

相手方が逆上し、

「喧嘩売ってんのか、電話でラチがあかない、うちに来い」

と言われ、今週の日曜に行くことになった。

 

おそらく当事者間で話し合っても決着はつかないだろう。

 

相手は50歳くらいで、どうやら若造の私の態度が気に入らないらしい。

 

1年ほどの前に相手方の方から私の土地を売ってほしい、と持ちかけられたのだが、

断った。

 

今回も大雪にかこつけて、

 

「土地を譲ってくれたらこの件は無しにする」

 

と言われたが、私の方は譲るつもりはない。

今回も土地を譲ってもらえないと分かった瞬間、相手の態度が大きく変わった。

 

私としては、

もう訴えるなりなんなりしていただければ、という気持ちである。

 

現場も確認したが、いいがかりに近い状態で常識的に考えて相手の方から訴訟を起こすのも無理だと思う。

 

毅然とした態度で望むしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノリでAppleWatchを購入した

今日は楽しみにしていたAppleWatchが届いた。

 

Apple好きの自分としてはマストアイテムで「これは買い」だと思ったからだ。

といっても特に何かがしたかった訳ではない。

最新の物を所有したい。これが購入の動機だ。

 

この歳になると物欲がなくなってきて特に買う物がなくなってきている中、

Apple製品は「これが欲しい」「これを持ちたい」と思わせる何かがある。

 

自分が所有しているApple製品といえば、

imac、macbookair、ipadair2、iphone8、

といった具合だ。それから今回のApplewatchだ。

 

何かをしたいとか、必要とかではなく、ただ欲しかった。

つまりノリで購入した。

 

一つの会社の製品で統一する感じがスマートでかっこいいと勝手に思っている。

 

基本的に引きこもっているのに必要なのか?という疑問もあるだろうが、自分的には買って手元にある事に満足している。

 

また今度使い勝手などをレビューできたらと思っている。

 

 

 

中長期投資 〜実際あまりやることがない〜

どうもなごみです。

 

今年から資産運用の1つとして株取引をしているのだが、中長期投資のため実際にやることはあまりない。投資を始めるともっと忙しくなるのかと期待していたが実態は去年とさほど変わらない生活をしている。

 

さすがにゲームも動画も飽きてきた。

ゲームにいたってはレベル上げが面倒になり放置。

 

ここは1つ1度足を洗った資格に挑戦してみようか。

 

前に狙っていた資格は「行政書士」と「宅建」だ。

ダブル取得を目指して頑張ってみるのも悪くはない。

時間が自分の武器なのだから。

 

結果はともかく頑張ったり、ベストを尽くしたりする事の方が今の自分には大事だ。

これは「あしたジョー」から学んだ。

 

どうせ負けるからとか、ポンコツだからとか、そんな気持ちで試合をするわけではない。彼にとっては戦っている時が全てなのだ。

 

人生は1度きり、少しでも興味があったり未練があるならやってみるのも1つの手だと思う。

 

勉強する事に関しては株と違ってリスクはないのだから。

 

自宅に引きこもり能力を高める方法は、資格と読書くらいしか思いつかない。

 

うーん、変化がほしい。

 

能動的、自発的、積極的に時間を使っていかないと、どんどんゲームやネットといった不毛な事に時間を奪われてしまう。

 

実際、投資はいつからでも始められるが、資格に関しては早い方がいい。

 

という訳で早速前に使っていた参考書を引っ張り出してきた。

 

 

 

 

 

 

 

隣人とのトラブルで法テラスに行った結果

私は事業として倉庫を人に貸しているのだが、

雪が落ちて室外機が壊れた、という苦情が来た。

 

最初はネットでいろいろ調べていたが、素人どうし意見ではラチがあかない、と思い、法テラスの無料法律相談で弁護士に相談してきた。

 

弁護士の法的な見解としては、民法717条を引き合いに出し、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第717条
  1. 土地の工作物の設置又は保存に瑕疵があることによって他人に損害を生じたときは、その工作物の占有者は、被害者に対してその損害を賠償する責任を負う。ただし、占有者が損害の発生を防止するのに必要な注意をしたときは、所有者がその損害を賠償しなければならない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基本的には占有者が責任を負うみたいだ。

私と占有者(借主)との契約に除雪の条項もあるので、占有者が責任を持って除雪しなければならない。

 

そして、もう一つが、隣人は建物を買った時に既に私の倉庫は存在していたわけで、雪が落ちてくるのを予見できたのではないか。という見解だ。

 

つまり100%私が悪いわけではなさそうだ。

少しホッとした気持ちになった。

 

でも裁判になった場合は弁護士でも難しい案件だと言っていた。

 

裁判になることはないと思うが、それでも弁護士に相談してよかったと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

サブリース契約の減額請求が来た

どうもなごみです。

 

私はサブリースで不動産を所有しているのだが、業者から家賃の減額を請求された。

これについては裁判なども行われているそうだが、近隣の相場や社会情勢などがあってずっと同じ家賃が保証されているわけではない。

 

業者が権利を持っているので私の方ではゴネてもどうしようもできない。

 

1部屋2500円の減額だったが、何とか2000円にしてくれないかと交渉中である。

ちなみに1部屋2000円下がると年間50万の減額である。

なので契約更新はまだしていない。

 

サブリースは悪みたいに言われているが、実際の所は、アパートの運営、管理、その他面倒な事を一手にやってくれるので自主管理より楽な事は確かだ。

 

一番キツイのがサブリース物件の収入のみで生活している人たちだろう。

 

私の場合は他にも事業を行っていてサブリース物件の収入は税金や投資の資金源として補助的な役割だ。生活費には使っていない。

 

今年は大雪で自動販売機の収入も減っていて苦しい状況だ。

さらに今回の減額請求に加えて、貸しテナントの近隣トラブル。

課題が山積みだ。

 

収入を増やす手段がないわけではない。

どこかの企業で働き自分という人的資本を使うという最終手段だ。

それか株式投資などで少しづつ増やすか。

 

基本的にこのどちらかしかない。

 

このままセミリタイアを続けるか?

何しからの仕事を探してみるか?

投資に本腰を入れるか?

 

どうする自分。