「不動産と株でセミリタイア生活」

地方で不動産賃貸で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

投資家とセミリタイアと結婚と

投資家とセミリタイアは基本的に相性がいい。

それは投資という性質柄、自分がプレイヤーとなって

動かなくて良いからだ。

 

私の場合、基本的に不動産とお金に動いてもらっている。

しかし、ここに結婚が入って来ると、とたんに相性は最悪

になる。

 

女性はプレイヤーとして動いていない男には厳しい気がする。

なぜだろう。おそらく怠けていると思うからだろうか。

婚活で知り合った女性も、自宅で仕事をしていると言っただけで

不思議な顔をしていた。まぁ当然だろう。

 

私自身アラサーという事で結婚したい願望はもちろんある。

奥さんがいて、子供がいて、そんな生活を夢見る事もある。

しかし現実問題、私みたいな孤独な投資家が結婚する意義が

見出せないのが実感としてある。

 

最大の問題は私には社会との接点も社会性もないということだ。

会社員時代は怒られまくり、逃げるように辞めたこともある。

決してパワハラやブラックではない。

私の出来が悪すぎたのが原因だ。

 

私にとって大事な事はお金にも人生にも女にも振り回されるので

なくコントロールする事だと思っている。

 

私の経験では女性だけはコントロール不可能だと感じている。

 

男と女は同じ人間でも違う生き物だと昔何かの本で読んだ事がある。

 

支離滅裂な文章になったが、

私は結婚に無縁と思う事でスッキリした。