元ニート「株と不動産でリタイア生活」

地方で不動産賃貸で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

「失敗する株式投資」足立武志

図書館の投資コーナーにあったので、

古い本だが借りてみた。

 

失敗というタイトルに興味があったからだ。

 

ざっと読んでみて、大事なポイントは

 

株価が下降トレンドの時に買わない。

情報は2種類、

事実と予測の違い。

 

この2点のような気がした。

なにせ古い本なので参考になるかどうかは不明だ。

 

株投資本というのは非常に多く、胡散臭いものから何やら

難しそうな本まである。本によって真逆の事が書いてあったりする。

それだけ深い世界だということだろう。

 

私はまだ口座を開いたばかりなので、まずは情報を

集めることを中心に行っていきたいと思う。