元ニート「不動産でリタイア生活」

地方で不動産賃貸で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

仕事以外で趣味を見つけたい ギター編

私は投資を仕事として取り組んでいるが、

趣味が読書、映画鑑賞やゲームなど受動的なものが

ほとんどだ。

ここで本格的な趣味が欲しいと思った。

条件は楽しくて技術の向上が見込める事。

 

今まで新しい趣味にさまざま挑戦してきた。

 

カメラ

一眼レフまで買ったのだが、結局使っていない。

旅行をしない自分に使う機会がないのと、

持ち運びが面倒。

さらに一人では被写体が景色くらいしか

ないので結局やっていない。

 

将棋

最初は楽しかったのだが、ある一定のところまで行くと

どうしようもなくなって手詰まりになる。

結局そのまま放置。

 

囲碁

本を2冊買ってやっていたが、途中でルールが分からなくなり

混乱。最後がまで勝ち負けの条件が分からなかった。

 

イラスト

描くものが思い浮かばない、描くのが楽しくない。

自分にはクリエィテブな才能は全くない事が分かった。

 

麻雀

ネット麻雀に一時期はまっていたのだが、

何度もやっていると結局平均順位が2位前後と

決まってくる。負けるとイライラしてストレスになる。

 

クラウドソーシング

他人のアフィリエイトの手伝いをしているだけ

という虚しい副業。1500円稼いだ所でギブアップ。

 

パチンコ

ずっと座ってるのがアホくさくてやってられない。

これは論外だった。

 

釣り

海まで行くのが面倒なのと、全く釣れずに立ってるだけ、

正直何が楽しいのか全くわからず釣り道具を売却。

 

資格取得

行政書士を趣味的に勉強していたのだが、

勉強というのは苦痛が伴う事を実感。

この年になると暗記力も落ちて自己嫌悪に陥る。

しかも全く受かる気がしなくて断念。

 

唯一続いてるのが、

ジム、読書、ゲームくらいだ。

 

やはり一人でできる趣味には限界があるのかもしれない。

こう書いてみると趣味を見つける事が趣味になっている気

がする。

 

自分がいかに飽きやすい男だというのが分かる。

 

でもこれだけでは何とも寂しい。

という事で本日、早速ギターを買ってきた。

 

飽き性の私が続くかどうか疑問だが、

初期投資以外ほとんど金がかからないし、

インドアでできるのでやってみる価値はあると思った。

 

何より私は音楽が好きなのだ、

聴く側でしかなかったのだが、

趣味として演奏してみるのも悪くないと思った。

 

ただ、難易度は高そうだ。

まぁ気負わずやってみよう。

 

アラサーの独身男性というのは一体どんな趣味を

持っているのか気になるところだ。