読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なごみ事務所

不動産投資だけで生活する孤独なアラサー男の日常

確定拠出年金を勧められる

所用で銀行にいったら話題のイデコを勧められた。

説明を聞いて資料を貰ったのだが、

正直どうすべきか迷っている。

 

最大のメリットは税制の優遇にあるが、

私が60歳まで生きる保証はないし、

何十年も先の税制がどうなっているか分からない。

 

高所得者には有利だが、

60歳以降も高所得な場合

税金面でもあまりメリットがないような気がする。

 

それに将来の年金の代わりに小規模共済にも加入しているし。

 

ー選択肢1ー

今から月12000円で運用してみる。

60歳までの26年で370万近くを運用。

マイナスになる可能性アリだが税金が安くなる。

口座維持や運営費がかかる。

 

ー選択肢2ー

自分で積み立てし、企業の株式や投資信託を自分で購入する。

ギャンブル的要素が強い。

 

ー選択肢3ー

何もしない。始まったばかりの制度なので様子を見る。

月12000円分を自己投資として本や遊び、消費に使う。

そして40歳くらいでまた検討する。

 

今の所の選択肢はこんな感じだが、

加入している人の意見などを聞けたら

一番いいのかもしれないが、

友人がいないために無理だ。

 

情報が少ない時に1人というのは

不利に働くものだ。