なごみのセミリタイア日記

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

賃貸経営の実際のところ

ネットでは不動産投資の良い所がよくフォーカス

される。夢の不労所得のような感じで。

 

自分で賃貸経営をしていて思うが、

いち庶民が賃貸用の不動産を購入するのはかなりリスキーな行為だ。

 

なぜかというと不動産市場自体がすごく閉鎖的だからだ。

収益性のある良い物件が雑誌やチラシに載っているわけがない。

 

市場が閉鎖的であればあるほど素人はぼったくられる。

 

それにマンション経営は税金や修繕、管理費、借入れ金などを支払うと、手元にはほとんど現金は残らない。

 

私の場合でも、その残った現金で細々やっている感じだ。

それに何かのトラブルで借金が返せなくなったらまさに、

まさに終わりだ。

 

その大きすぎるリスクと引き換えに収入を得ているといっても

過言ではない。

 

つまり楽に短期間で金持ちになる方法などないのだ。