元ニート「株と不動産でリタイア生活」

地方で不動産賃貸と株式投資で生きています。思った事や感じた事、投資や書評について書いています。

2日でバイトを辞める経緯 最短記録

私のバイト先は社長1人にバイト3人くらいの個人事業だった。

作業としてはメルカリを使った、ガラクタ転売だ。

 

初日、基本的にPCがないと仕事ができないのだが、

私のPCがなく、する事がなく意味不明に座ってるだけという屈辱的な

時間を味わう。

この時点で不信感が募り、昼休憩で帰ろうと思うが思い留まる。

 

で、1人のバイトのおっさん(生理的に無理)に仕事内容を

口頭で教えられる。口が臭くて死にそうだった。

 

写真撮影に私の個人スマホを使ってくれと言われる。

ありえねーだろと思いつつとりあえずやってた。

 

2日目、

macwindowsを入れたPCを渡され作業してくれと言われる。

キーボードの勝手が違うので戸惑う。

帰り際、私の仕事は利益になっていないと言われる。

この時点で辞める事を決意。

普通の人ならここで踏ん張るのだろうが、

私は違う。

根性なしと言われようが、そんな事はどうでもいい。

 

明日、電話で辞める事を伝える予定だ。